トップページ > 猫の手作り爪とぎ

手作り爪とぎ

猫の爪のケア、おうちの猫ちゃんのしつけやプレゼントにも♪
ただいま“下置きダンボールもう1個付きサービス中”です。

猫の手作り爪とぎ

猫ちゃんの爪のケア用品「手作り爪とぎ」です。大きな猫ちゃんもしっかり乗って爪とぎできます。縦とぎも出来て使いやすい、肉球留め具がポイントの猫堂オリジナル作品です。
自然な木の作りで、和室にも洋室にも違和感なく置いていただけると思います。


ニャンポイントアドバイス

この爪とぎ、大きくて使いやすいのよ。私も毎日ガリガリやっているわ!留め具の肉球がとってもカワイイところもお気に入りよ。
この手作り爪とぎは、猫堂の地元、松本市の障害者就労継続支援事業所のみなさんが力を合わせて手作りしてくださっているのよ。
ひとつひとつ丁寧に猫ちゃんたちのことを考えて何個も何個も試作を重ねて完璧な爪とぎが出来たのよ。


猫の手作り爪とぎの設置は簡単

猫の手作り爪とぎ、組み立て1

縦とぎ部分はセットされています。

猫の手作り爪とぎ、組み立て2

本体を広げて、床面部分のダンボール板をセットします。
縦とぎ部分を立てて、肉球留め具をはめ込みます。
※ゆるんで来ないように、きっちりなサイズになっていますので、ぎゅうっとはさんでください。

猫の手作り爪とぎ、寸法

組み立て完成です。大きさは、幅32cm×高さ45cm×奥行き52cmです。
壁などに立てかけても良いですし、支えがなくても自立して使えます。

猫の手作り爪とぎ、ダンボール板は両面使えます

猫の手作り爪とぎ、縦とぎ用枠の説明

縦とぎ面は、ダンボール板がはずれないように、ダンボール面の突起棒を差し込んで下へ押し込むようになっています。

猫の手作り爪とぎ、ダンボール板取外しとセット方法

※ダンボール板をはずすとき
ダンボール板の下側の突起棒をはずしながらダンボール板を上へずらしはずします。
※ダンボール板をセットするとき
上側の突起棒を先に差し込み下へずらし下側の突起棒を押し込みます。


猫の手作り爪とぎを検品するちゃあ店長

猫の手作り爪とぎ

大きさは、幅32cm×高さ45cm×奥行き52cmです。
大きな猫ちゃんでもしっかり構えてガリガリできる大きさ、下面、縦面ともに裏表両面使えます。
自然な木の風合いがお部屋のインテリアの邪魔をせず、洋室にも和室にも違和感なく置いていただけると思います。


猫堂オリジナル「猫の手作り爪とぎ」ご紹介します!(大きな写真でご紹介、ブログ記事へ)

猫の手作り爪とぎ1

猫の手作り爪とぎ2

猫の手作り爪とぎ3

この商品のレビュー閲覧はこちら


参考 

猫の手作り爪とぎ、マーメイドタバン

猫堂オリジナルの猫の手作り爪とぎを製作していただいております「障害者就労支援事業所マーメイドタバン」さん。
その製作現場レポです。みなさん、心を込めて丁寧に猫ちゃんたちのことを考えて使いやすいようにと何度も何度も試作し、丈夫で使いやすく可愛いデザインの爪とぎが出来上がりました。

「猫堂オリジナル「猫の手作り爪とぎ」ご紹介します!」(ブログ記事へ)


参考 お客様より

お買い求めくださいました方から届きました猫ちゃんと猫の手作り爪とぎのお写真をご紹介いたします。

猫の手作り爪とぎ写真お客さまより1

猫の手作り爪とぎ、猫ちゃんたちよりお写真届きました!(ブログ記事へ)