チャリティーカレンダー2014活動協力金運営のご報告 猫の不妊化手術と治療

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨年2013年に販売しました今年のカレンダー「ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2014」の売上金の一部を使用して運営させていただいております「チャリカレ協力金」。

ボランティアさんより保護猫の不妊化手術と治療の費用について申請があり、協力金を使用させていただきました。

猫の不妊化手術

ボランティアさんが行方不明猫捜索中に、その猫とは別に捕獲された猫(メス)。
捕獲できたので不妊化手術し元いた場所に戻されました。

猫の去勢と肝臓治療

保健所から助け出した猫(オス)。
去勢手術と肝臓の治療。

去勢と白血病治療

保健所から助け出した猫(オス)。
去勢手術と白血病の治療。(漢方薬含)

3枚目写真の白血病の仔は、漢方薬に切り替えたところ快復したそうで、ボランティアさんよりコメントをいただきました。
「ステロイドや抗生剤が合わなかったり、効果がでない時諦めずに漢方もお試しください。エイズ、白血病の発症した子でも元気になれました。」

そして、ご理解ある新しい飼い主さんを募集中です!
ご検討いただける方はご連絡をお願いいたします。

領収書合計金額が101,426円
その半額は、50,713円ですが、一人で使用できる金額の上限50,000円により使用した金額は、50,000円です。

-----
【チャリカレ協力金2014 記録】

協力金額(使用した金額の合計) 263,655円
残金 96,342円

本日までの不妊手術猫匹数
メス 25
オス 7

病気やケガの治療
11件

-----
※チャリティーカレンダー協力金は、地元の猫のボランティアさんたちのご要望により2012年より運営しております。
長野県動物愛護会に所属する個人がボランティア活動で行う猫の不妊化手術と治療や検査にかかった費用を申請していただき、その半分の金額を協力するというものです。 (お一人へのご協力上限金額50,000円)
その使用内容と使用金額のご報告は、随時このブログ「活動日誌」でご報告してまいります。

チャリティーカレンダーを通じて皆さまからお寄せいただくお気持ちに感謝申し上げます。(_ _)
また引き続き地域の猫たちのためにご協力をお願いいたします。

ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2015
ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2015

猫堂バナー
猫堂

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.nekodo.com/blog/mt-tb.cgi/1332

コメントする

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
猫堂オンラインショップ