ネコと動物愛護チャリティーカレンダー活動2013 不妊化手術ご報告

| コメント(0) | トラックバック(0)

「ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2013」の売上の中から運営している「チャリカレ協力金」運営のご報告です。

ボランティアさんより、不妊化手術の猫のご報告をいただきました。

TNR猫

1匹は、TNR(捕獲し不妊化手術のあと元いた場所に戻す)した猫、もう1匹は手術後、保護した猫。

保健所猫

保健所に収容され新しい家族を探している猫や保健所から保護した猫たち、生後4ヶ月を過ぎたので不妊化手術をしました。

保健所収容猫2

保健所収容猫3

保健所に収容された猫たち。発情がくる前に不妊化手術が必要な猫や、手術済み条件で譲渡するための手術に使用しました。

保健所の猫舎内もオスの猫、メスの猫、両方が一緒にいますので、手術可能な月齢(体重)になったところで、発情がくる前に手術が必要になります。
これらの不妊化手術代は、チャリティーカレンダーの売上金を使用した「チャリカレ協力金」により、かかった費用の半額をボランティアさんに協力金としてお渡ししております。

昨年販売しました「ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2013」の活動報告でした。

ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2014
ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2014

来年2014年版を現在販売中です。
地域の猫たちのためにご協力をお願いいたします。(__)

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.nekodo.com/blog/mt-tb.cgi/957

コメントする

2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
猫堂オンラインショップ