トップページ > プリントグッズをご注文の前に

プリントグッズをご注文の前に

オリジナル写真プリント製品(キャンバスバッグ・Tシャツ)をご注文の際は、必ずお読みくださいませ。

写真の撮影や写真データについて分からないことや不安なことがございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。
「この写真で大丈夫かな?」と思ったときは、ご注文の前に写真データをメールに添付してお送りくださいませ。
印刷可能かどうか、どれくらいのサイズまで大きくできるかなど、ご注文・お支払いの前にお調べいたします。

猫堂 info@nekodo.com

※1回のメールに添付する写真データは1枚でお願いいたします。


写真について

・ファイル形式は、JPG形式(jpg、jpeg、JPG、JPEG)でお願いいたします。

写真の解像度は印刷する大きさ(実寸)で150dpi以上(200dpi推奨)でお願いいたします。

A4サイズの写真をプリントする場合の写真の大きさは、長辺1800pixel(解像度150dpiの場合)が必要です。

※写真の画像はなるべく大きなもの(画像解像度の大きなもの)をご用意くださいませ。


写真サイズや解像度の見方(例)


Microsoft Officeツールの「Picture Manager」の場合

メニューの【ファイル】→【プロパティ】をクリックします。

右側に作業ウインドウが表示されます。

画像のプロパティの【詳細】をクリックします。

画像のプロパティ欄の「大きさ」と「解像度」をご確認くださいませ。

「Picture Manager」の場合


カワイイ写真を撮る!


1.すっきりした背景で撮ろう

家の中で写真を撮るときは、背景に余計なものが写りゴチャゴチャしがちです。
ソファにマットを敷いたり、ベッドの中に入れたりして、なるべくスッキリしたシンプルな背景の方が引き立ちます。

すっきりした背景で撮ろう


2.印刷したい部分をアップで撮ろう


お顔のアップ写真がほしいときは、そのまま使えるようになるべく近づいて撮影しましょう。

印刷したい部分をアップで撮ろう


3.フラッシュは使わずに撮ろう


室内での撮影でもフラッシュを使わずに撮影したほうが自然な発色に仕上がります。
猫の場合、昼間の明るい時間帯より夜の方が活動的で黒目が丸くなって可愛い写真が撮れると思いますが、室内光でフラッシュなしで撮影した方が自然な感じに撮影できます。
このページに使用した写真はすべてフラッシュなしで撮影しております。


4.ホワイトバランスを確認しよう


写真のホワイトバランスが屋内・白熱灯等の場合、暖色系のプリント風合いになります。
お送りいただきました写真がそのままプリントされますので、実際の色(毛色)と写真の色が違う場は色補正を行った方が良い場合があります。
色調整の方法が解らない場合はご相談くださいませ。


ご質問はお気軽にどうぞ!


写真の撮影や写真データについて分からないことや不安なことがございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

「この写真で大丈夫かな?」と思ったときは、ご注文の前に写真データをメールに添付してお送りくださいませ。
印刷可能かどうか、どれくらいのサイズまで大きくできるかなど、ご注文・お支払いの前にお調べいたします。

猫堂 info@nekodo.com

※1回のメールに添付する写真データは1枚でお願いいたします。