多頭飼育崩壊30匹レスキュー経過ご報告、ご協力・ご支援ありがとうございます

| コメント(0) | トラックバック(0)

長野県松本市の多頭飼育崩壊宅30匹レスキューにご協力をありがとうございます。

長野県松本市、多頭飼育崩壊30匹1

長野県松本市、多頭飼育崩壊30匹2

長野県松本市、多頭飼育崩壊30匹3

2月5日現在で17匹の不妊化手術が完了いたしました。

長野県松本市、多頭飼育崩壊30匹4

キャリーバッグの準備、病院の手配、搬送、術後のケアなど、地元のボランティアさんたちにもご苦労いただき、猫たちの不妊化手術を進めております。

長野県松本市、多頭飼育崩壊30匹5

飼い主さんより「お腹が大きくなっている」「様子がおかしい気がする」と聞き、すぐに病院に搬送し避妊手術を受けた黒猫ちゃんです。
術後、動物病院の先生より連絡があり「あと数時間後だったら生まれていた」と聞かされました。

かわいそうじゃないか、そこまでして手術するのか、生ませてやればいいのに、というご意見もあるかと思います。
実際、病院に連れて行き手術をお願いしている自分も、助けているのか殺しているのか分からなくなり涙がジャージャー出て来ます。
しかしここで線を引くしかないのです。
松本保健所だけでも助け出すことができず生まれて来ても殺処分される猫が103匹(平成26年度)いるのです。

長野県松本市、多頭飼育崩壊30匹6

手術をがんばって帰ってきた子です。

長野県松本市、多頭飼育崩壊30匹7

長野県松本市、多頭飼育崩壊30匹7

みんな可愛い子たちです。(=^..^=)
里親募集までのケアがしてあげられたらいいのですが、そこまではいかない状態でとにかく今は不妊化手術の完了に向けてがんばります。
もしも家族として迎えることをご検討いただける方がいらっしゃいましたら「ネコと動物愛護」までご連絡くださいませ。
ネコと動物愛護 メール info@chatoran.biz

2月1日に手術代のご協力のお願いをさせていただき、もしやまさかそれでももしや?と思いATMに通帳を入れましたら、なにやら音が聞こえ、これはもしや記帳している音?とびっくりしまして。
びっくりするやらありがたいやら、毎日いろいろな涙が出ます。
本当にありがとうございます。

銀行名:八十二銀行 支店名:信州大学前支店
口座:普通 882384
口座名義:ネコと動物愛護

ネコと動物愛護バナー
ネコと動物愛護

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.nekodo.com/blog/mt-tb.cgi/1673

コメントする

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
猫堂オンラインショップ