2015年8月アーカイブ

昨年2014年に販売いたしましたチャリティーカレンダー2015年版の売上の一部を使用し運営させていただいております、「チャリカレ協力金」、飼い主のいない猫のTNRのための不妊化手術や地域猫の治療費に協力金を使用させていただいております。

移転による置き去り猫の不妊化手術とケガの手術、治療についての申請がありましたのでご報告いたします。

置き去り猫、不妊化手術と怪我の治療写真

引っ越しの際、置き去りにされたと思われる猫、近隣の方により餌をもらっていたところ、ある日突然怪我をして来たとのことで、右前足断脚施術とその後不妊化手術が施されました。

■怪我の手術、治療、検査、不妊化手術、投薬にかかった金額90,305円
※協力金使用(半額)は45,153円

その他、前回7月12日にご報告いたしました、■保護した地域猫の継続治療費として申請がございました。
■治療費 金額 9,360円
※協力金使用(半額)は4,680円

2015年本日までに使用した協力金は120,728円です。

-----
【チャリカレ協力金2015 記録】
協力金活動のための金額 298,129円
協力金額(使用した金額の合計) 120,728円
残金 177,401円

本日までの不妊手術猫匹数
メス 8
オス 3

病気やケガの治療
2件

-----
※地元の猫のボランティアさんたちのご要望により2012年より運営しております「チャリティーカレンダー協力金」、個人の方がボランティア活動として行う猫の不妊化手術にかかった費用を申請していただき、その半分の金額を協力するというものです。 (お一人へのご協力上限金額50,000円)
(本年(2015年)をもって終了することになっております。)

チャリティーカレンダーをご購入くださった皆様に活動の報告といたしまして、その使用内容と使用金額のご報告は、随時このブログ「活動日誌」でご報告しております。

ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2016
「ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2016」  ご予約承り中!

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
猫堂オンラインショップ