チャリティーカレンダー2015の最近のブログ記事

昨年2014年に販売いたしましたチャリティーカレンダー2015年版の売上の一部を使用し運営させていただいております、「チャリカレ協力金」、飼い主のいない猫のTNRのための不妊化手術や地域猫の治療費に協力金を使用させていただいております。

飼い主不明猫の不妊化手術とケガの治療のための申請がありましたのでご報告いたします。

TNR写真

飼い主不明の猫のTNR、負傷猫の治療のため、協力金を使用いたしました。

■負傷猫の治療、飼い主不明猫のTNRにかかった金額73,063円
※協力金使用(半額)は36,532円

本日までに使用した協力金は157,250円です。

-----
【チャリカレ協力金2015 記録】
協力金活動のための金額 298,129円
協力金額(使用した金額の合計) 157,260円
残金 140,869円

-----
※地元の猫のボランティアさんたちのご要望により2012年より運営しております「チャリティーカレンダー協力金」、個人の方がボランティア活動として行う猫の不妊化手術にかかった費用を申請していただき、その半分の金額を協力するというものです。 (お一人へのご協力上限金額50,000円)
(本年(2015年)をもって終了することになっております。)

チャリティーカレンダーをご購入くださった皆様に活動の報告といたしまして、その使用内容と使用金額のご報告は、随時このブログ「活動日誌」でご報告しております。

本日までの不妊手術猫匹数
メス 9
オス 5

病気やケガの治療
3件

ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2016
「ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2016」
絶賛発売中!


猫堂バナー
猫堂

昨年2014年に販売いたしましたチャリティーカレンダー2015年版の売上の一部を使用し運営させていただいております、「チャリカレ協力金」、飼い主のいない猫のTNRのための不妊化手術や地域猫の治療費に協力金を使用させていただいております。

移転による置き去り猫の不妊化手術とケガの手術、治療についての申請がありましたのでご報告いたします。

置き去り猫、不妊化手術と怪我の治療写真

引っ越しの際、置き去りにされたと思われる猫、近隣の方により餌をもらっていたところ、ある日突然怪我をして来たとのことで、右前足断脚施術とその後不妊化手術が施されました。

■怪我の手術、治療、検査、不妊化手術、投薬にかかった金額90,305円
※協力金使用(半額)は45,153円

その他、前回7月12日にご報告いたしました、■保護した地域猫の継続治療費として申請がございました。
■治療費 金額 9,360円
※協力金使用(半額)は4,680円

2015年本日までに使用した協力金は120,728円です。

-----
【チャリカレ協力金2015 記録】
協力金活動のための金額 298,129円
協力金額(使用した金額の合計) 120,728円
残金 177,401円

本日までの不妊手術猫匹数
メス 8
オス 3

病気やケガの治療
2件

-----
※地元の猫のボランティアさんたちのご要望により2012年より運営しております「チャリティーカレンダー協力金」、個人の方がボランティア活動として行う猫の不妊化手術にかかった費用を申請していただき、その半分の金額を協力するというものです。 (お一人へのご協力上限金額50,000円)
(本年(2015年)をもって終了することになっております。)

チャリティーカレンダーをご購入くださった皆様に活動の報告といたしまして、その使用内容と使用金額のご報告は、随時このブログ「活動日誌」でご報告しております。

ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2016
「ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2016」  ご予約承り中!

昨年2014年に販売いたしましたチャリティーカレンダー2015年版の売上の一部を使用し運営させていただいております、「チャリカレ協力金」、飼い主のいない猫のTNRのための不妊化手術や地域猫の治療費の申請があり、協力金を使用させていただいております。
今年前半に申請のあった活動のご報告です。

地域猫、治療
■保護した地域猫の怪我や病気の治療費 6,610円
※協力金使用(半額)は3,305円


猫のTNR、不妊化手術
■相談者宅に来ている猫のTNR。不妊化手術、ワクチンなど。 メス4,オス1 66,960円
■自宅周りの猫のTNR。不妊化手術、ワクチンなど。 メス1,オス2 35,900円
※協力金使用(上限)は50,000円

猫のTNR、不妊化手術
■相談者宅に来ている猫のTNR。不妊化手術。メス2 35,180円
※協力金使用(半額)は17,590円

2015年本日までに使用した協力金は70,895円です。

-----
【チャリカレ協力金2015 記録】
協力金活動のための金額 298,129円
協力金額(使用した金額の合計) 70,895円
残金 227,234円

本日までの不妊手術猫匹数
メス 7
オス 3

病気やケガの治療
1件

-----
※地元の猫のボランティアさんたちのご要望により2012年より運営しております「チャリティーカレンダー協力金」、個人の方がボランティア活動として行う猫の不妊化手術にかかった費用を申請していただき、その半分の金額を協力するというものです。 (お一人へのご協力上限金額50,000円)
(本年(2015年)をもって終了することになっております。)

チャリティーカレンダーをご購入くださった皆様に活動の報告といたしまして、その使用内容と使用金額のご報告は、随時このブログ「活動日誌」でご報告してまいります。
ありがとうございました。

※TNRとは・・・
Trap-Neuter-Returnの略。
Trap:トラップ 捕獲器で猫を捕獲すること。
Neuter:ニューター 不妊手術のこと。
Return:リターン 元の生活場所に戻すこと。

詳しくはネコと動物愛護「ネコと動物愛護」「地域猫」のページへ

ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2016
「ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2016」
ご予約承り中!

猫堂バナー
猫堂

「ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2015」の売上金の寄付完了のご報告です。

<販売>
カレンダー売上 2000部 2,000,000円
ご寄付 10,548円(イベント時のねこカフェZaneliさまチャリティー商品売上 4740円を含む)

<経費>
印刷代・デザイン制作費 201,871円です。

2,000,000+10,548-201,871=1,808,677円

1,808,677円が合計金額になります。

これは、「ねこの会」さま「こねこの会」さま「ゆめまるHAPPY隊」さまへの寄付と、「チャリティーカレンダー協力金活動2015」に振り分けて運営されます。
その内訳は次の通りです。

ねこの会さま : 503,516円
こねこの会さま : 503,516円
ゆめまるHAPPY隊さま : 503,516円
チャリカレ協力金 : 298,129円

「ねこの会」さま「こねこの会」さま「ゆめまるHAPPY隊」さまへの寄付は完了いたしました。

みなさまのご協力のおかげで今回は2000部を完売することができまして、無事寄付の振込が完了いたしました。
今年2015年もボランティア活動に役立てていただけると思います。
ありがとうございました。

ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2015
ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2015

来年2016年版の「おうちのネコちゃんワンちゃん写真募集」は2月1日より開始予定です。
=^_^= ▽・w・▽

猫堂バナー
猫堂

長野県松本市で保護犬・猫譲渡会が開催されることになりました。

保護犬・猫譲渡会ポスター

←画像をクリックで大きなポスター画面を表示(pdf)します。松本市近郊でポスター掲示していただける方いらっしゃいましたらお願いいたします。

日時 2014年11月15日(土)13:00~15:00
場所 松本保険福祉事務所犬舎横 長野県松本市島立1020(松本合同庁舎の裏)

松本市の犬のボランティア保護団体一般社団法人ゆめまるHAPPY隊の保護犬たちとこねこの会や個人ボランティアの保護猫たちの譲渡会です。

猫の譲渡会は、受付後にアンケート用紙にご記入いただいてから、猫ちゃんたちとケージ越しにお見合いしていただきます。
犬・猫のお引き渡しはその場では行いませんので、猫ちゃん・ワンちゃんを迎える準備はボランティアさんと相談しながらゆっくりしていただけます。

ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2015の販売やチャリティー商品、猫堂商品の販売もあります。
ねこカフェZaneliさんからは、ネットや店頭では購入できないお得なチャリティー商品もご提供いただく予定です。

ぜひ、保護犬・猫たちに会いに来て下さいませ。
受付でお待ちしております。σ(^^)

「保護犬・猫譲渡会」会場までのアクセスや合同庁舎案内図など詳しくはネコと動物愛護へ。

ネコと動物愛護バナー
ネコと動物愛護

ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2015
ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2015

猫堂バナー
猫堂

9月23日、伊那市の鳩吹公園にて「動物愛護フェスティバル2014イン伊那」が開催されました。
猫堂もブースを出させていただき、「ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2015」や猫堂商品、洋服や本、文具などのフリマ的を行いました。

動物愛護フェスティバル2014イン伊那 猫堂ブース

猫堂ブースにお越しくださいましたみなさま、ありがとうございました。
「猫堂見たよ」とお声がけくださった方も思ったより多くいらっしゃり嬉しかったです。
プレゼント品の【またたび入りミニミニキッカー2014バージョン】、猫ちゃんの反応はいかがでしたでしょうか。
猫堂のをちび店員のように、捕まえてくわえたり、サッカーしたりして遊んでくれているでしょうか。=^_^=

ラマ?

例年ですと動物たちは決まったスペースだけにいるのですが、今回は自由に散歩していたようで、猫堂の前にもラマややぎ、ポニーなどが来てくれました。

やぎ?

ひとりでやっておりますのでブース内から出ることが出来ないのですが、動物たちが来てくれてちょっと動物と触れあえました。

そして、長野県のゆるキャラ「アルクマ」くんもイベントに大忙しの中、ブースを回ってくれていました。

長野県のゆるキャラ「アルクマ」くん

せっかくですので猫堂の前でポーズをとっていただき

猫堂でポーズ!のアルクマくん

チャリティーカレンダーを持って応援していただきました!

おかげさまでお天気にも恵まれフェスティバルは盛況でした。
サイトを見て猫堂ブースにお越しくださったみなさま、「ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2015」をご購入くださったみなさま、本当にありがとうございました。
お気持ちのご寄付もお預かりいたしました。
ご協力に重ねて感謝申し上げます。

ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2015
ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2015

絶賛発売中!

猫堂バナー
猫堂

「ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2015」大きな写真ページに掲載させていただきました、みなさまからのご応募写真のご紹介です。
写真の下に飼主さまからのコメントを添えてご紹介いたします。

1.jpg
昨年7月に、飼い主探しから北信のネコボランティアさんから譲って頂きました。
ライオンの赤ちゃんに似てたので、レオンと名づけました。男の子です。

5-1.jpg
名前は「みゅう」
大きなお目めがチャームポイントの女の子。
寂しがり屋だけど抱っこは嫌い!ツンデレにゃんこです。
可愛いから何でも許しちゃうんですよね。

5-2.jpg
愛猫の彦麻呂さんです。
一緒に飼っているポン三郎おじさんがを思わず噛み噛みしちゃうほど大好き。小さな暴れん坊(笑)
この子も家に帰ってくるとお出迎えしてくれる癒しにゃんこです。

5-4.jpg
桃太
足の肉球が一箇所だけピンクなのと、ウチに来た時にネズミくらいの大きさで、上から見ても肋骨が見えるほど痩せてたので桃太郎のように強くと言うことで桃太(*^_^*)

6-2.jpg
ソファーの溝にハマって起き上がれず。。
助けての目をしてます(*´艸`*)

6-3.jpg
栗君 7才 スコティッシュフォールドの雄です。
スコ座りが得意ですよ。

6-4.jpg
はじめまして。
私は栃木県で写真館を経営しているものです。
7年前に店先で拾った猫を今でも飼っています。拾った時は片目が開かなくて鼻水をたらしていた猫でしたが元気になり目も開きました。
2ひきいますが今回はクロちゃんの小さい時にスタジオで遊んでいたらめっちゃ怒って斜め45度で向かってきた時の写真です。
お気に入りの写真なので応募いたします。
4年くらい前から勝手ながらうちのホームページよりリンクをはらせて頂いております。(こころ写真館といいます)

~こころ写真館はこちら~

10-1.jpg
いつも私の布団の上で寝ていたラムネ、昨年三女が家を出る事になると彼女のベッドで寝るようになり、今年二女が家を出る事になると二女のベッドで寝ていました。何か感じたのでしょうか?
かわいいラムネです。

~ラムネちゃんがボランティアさんに保護されたときの話はこちら~
2011年10月 7日「ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2012」写真ご紹介 公園から保護された猫

10-2.jpg
この子もこねこの会さんから来た猫ちゃんです(^^)
いつもは睨みをきかせてふてぶてしい態度の親分猫ですが、ポカポカ陽気の今日、窓辺で珍しく?可愛いらしい顔をしていたので応募いたします♪

~こねこの会ブログ「こねこと猫」はこちら~

12.jpg
あおい
捨て猫だったこの子と出会って3年。毎年性格が変わりびっくりすることも多いけど、大切な娘です。

(=^..^=) =^_^= (=^..^=) =^_^= (=^..^=) =^_^= (=^..^=) =^_^= (=^..^=) =^_^= 

以上が一般のみなさまからご応募いただいた【猫】の写真の中から大きなページに掲載させていただく写真です。
大きく1枚で1ヶ月、何枚かを使って1ヶ月、猫と犬と一緒に並んで1ヶ月など、デザインは様々ですが、こちらでは、ご応募いただいた写真をそのままご紹介いたしました。
大きな写真に応募してくださった方が大変多かったため、ものすごく悩みまして、写真を見たりコメントを読んだりすればするほど悩みまして困ってしまいましたが何とか決めました。
たくさんのご応募をありがとうございました。

ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2015
ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2015


猫堂バナー
猫堂

「ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2015」大きな写真ページに掲載させていただきました、みなさまからのご応募写真のご紹介です。
写真の下に飼主さまからのコメントを添えてご紹介いたします。

5-3.jpg
名前 ごくう
大町保健所から、引き取りました。
その時、推定、2才か3才、我が家に来て、10年くらいになるので現在、12、13才になります。
子供の、犬を飼いたいという念願で、ペット禁止アパートから一軒家を借りたとき柴犬を買ってやる予定でしたが、捨て猫や保健所の犬猫についての本を読んだことがきっかけで保健所からもらう事にしました。
しかし、3匹いた犬の中から、ごくうだけを選ぶのは、なんとも言えませんでした。
残りの1匹は、保護した人が飼い主がいない場合は引き取るとの事でしたが、残りの1匹は、たぶん処分されたと、思います。

6-1.jpg
名前はルナです。
昨年の暮れにゆめまるHAPPY隊から我が家の家族となりました。
天真爛漫でとってもお転婆さんです。毎日明るいオーラを振りまいてくれます。
この写真は、雨の日のお散歩から帰ってきてお庭で撮りました。レインコートにスヌード姿ですが、なんだか忍者の恰好にもみえるのは私だけでしょうか(笑)

「ゆめまるHAPPY隊」のサイトはこちら

6-5.jpg
2011年のクリスマス・イヴに、ハッピーテールさんから引き取り里親になりました。
メス犬の『ティナ』です。
元々は2009年に伊那保健所に保護された子で、当時は皮膚病により全身が脱毛していてボロボロの状態、迷い犬というより明らかに捨てられたんだなという哀れな感じでした。
ハッピーテールさんをはじめ何人ものボランティアさん達の支援により助かった命です。
おそらくティナは、保護されるまでとても不幸な犬生だったと思います。
わが家に来た当初は、いつも下を向いている感じで生気がありませんでしたが、今では上を向いて自信を持って生きています。
皮膚の脂漏症や、緑内障による失明などハンデもあり、推定14、5歳位と高齢ですが、朝晩の散歩も楽しみにしていて食欲も旺盛、まだまだ元気です。
私たち夫婦の大事な家族、宝物です。

「ハッピーテール」のサイトはこちら

9.jpg
4歳の女の子、シャビです。
いつものお散歩コースで、コスモスをバックに撮りました。
ご機嫌で耳が見えないくらい後ろに倒れちゃってます。
最近、ちょっとおデブ気味ですが、かわいいかわいいシャビちゃんです。

(=^..^=) =^_^= (=^..^=) =^_^= (=^..^=) =^_^= (=^..^=) =^_^= (=^..^=) =^_^=

以上が一般のみなさまからご応募いただいた【犬】の写真の中から大きなページに掲載させていただく写真です。
今回は初めて犬のみなさんの参加だったこともあり、ご応募枚数も少なかったので、大きなページと日付ページですべてのご応募写真を掲載することができました。
大きく1枚で1ヶ月、猫と犬の組み合わせで1ヶ月など、デザインは様々ですが、こちらでは、ご応募いただいた写真をそのままご紹介いたしました。
ご応募いただきました犬のみなさまありがとうございました。

ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2015
ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2015

猫堂バナー
猫堂

「ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2015」写真ご紹介
こちらは、ボランティアさんが撮影してくださった保護猫や、私自身が撮影しました地域猫たちの写真です。

<地域猫>

4.jpg

地域猫の「しろちゃん」
シャコタンなお腹と短めな足が可愛い、オッドアイ(左右の目の色が違う)がチャームポイントです。

8-1.jpg

昨年夏頃生まれの4きょうだいの地域猫。
今年の春に4匹のTNRをしましたが、2匹は交通事故で死亡しました。
外で暮らす猫たちの危険を目の当たりにしました。

地域猫、と言っても外の厳しい暮らしに代わりはなくTNR活動や地域猫活動は進めれば進めるほど厳しさを実感します。
せめてこれ以上不幸な命が生まれないように、という活動は、本当にこれ以上不幸な命が生まれないように、それしかできない切ない活動であるように感じるときがあります。

8-2.jpg

8-3.jpg

8-4.jpg

8-5.jpg

今年(2014年版)9月の写真の地域猫。
ガオくん、茶トラぼうす、ぼぉちゃん、、、人によって呼び名が違うのでまだ名前があるかもしれません。
2014年版(2013年撮影)では、耳先カットがありませんでしたが、その後TNRにより無事耳先カット猫になりました。

耳先カット猫
TNRの不妊化手術の際、手術済みのしるしとして耳の先をV字にカットした猫のことです。

【TNR活動】
Trap-Neuter-Returnの略。
Trap:トラップ 捕獲器で猫を捕獲すること。
Neuter:ニューター 不妊手術のこと。
Return:リターン 元の生活場所に戻すこと。

これ以上不幸な猫が生まれないようにするため行われる活動です。

地域猫について詳しくは「ネコと動物愛護」地域猫のページへ

<保護猫>

2.jpg

こねこの会のボランティアさんよりご提供いただいた写真です。
保健所から助け出した猫2匹、親子ではありません。
出産してすぐ子猫と離され保健所に持ち込まれたメス猫と、生まれてまもなく母親から引き離され保健所に持ち込まれた子猫。
それぞれがこねこの会に助け出され、保護先で親子になりました。

10-4.jpg

ボランティアさん撮影の保護猫。
公園に親子で捨てられた母猫さんです。
現在は、親子共、それぞれ新しい飼主さんの元で暮らしています。

こねこの会のブログ「こねこと猫」 猫たちの里親募集をしています。

10-3.jpg

地域猫ボランティアさんのところにいる猫です。
地域猫として管理されていましたが、人慣れしているので里親募集するために保護されました。
その後、検査で病気があることが分かり、今はボランティアさんのところで暮らしています。

(=^..^=) =^_^= (=^..^=) =^_^= (=^..^=) =^_^= (=^..^=) =^_^= (=^..^=) =^_^= 

地域猫たちや保護猫の写真も、大きく掲載したり複数枚で1ページに掲載したり、いっぱんの方からのご応募写真と組み合わせたり、いろいろなページになっています。
どんな風に地域猫・保護猫たちが掲載されているかはカレンダーを見てからのお楽しみです!=^_^=

ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2015
ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2015

猫堂バナー
猫堂

「ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2015」写真ご紹介
来年2015年版には、初めて【犬】が登場します。
そして、今回からの寄付先にもなっております、ゆめまるHAPPY隊さんの隊員さん(ワンちゃん)たちのご紹介です。

ゆめまるHAPPY隊さんは、長野県松本市で活躍する、保健所から助け出した犬や福島の被災犬の保護団体です。

3-1.jpg

3-2.jpg

3-3.jpg

3-4.jpg

3-5.jpg

7.jpg

11-1.jpg

11-2.jpg

11-3.jpg

11-4.jpg

11-5.jpg

どの仔が何月にどんな風に登場するのかは、カレンダーを見てからのお楽しみですー!▽・w・▽

一般社団法人ゆめまるHAPPY隊

ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2015
ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2015

猫堂バナー
猫堂

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
猫堂オンラインショップ