【12月】日付ページの写真「ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2015」

| コメント(0) | トラックバック(0)

「ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2015」12月の日付ページに掲載の写真をご紹介します。

12-1.jpg
前にも応募させて頂きました。(^^)
今回は実家で飼ってる猫ちゃん達の写真を何枚か応募したいと思います☆
猫堂さんのチャリティーカレンダー、2部注文したので1部は青森の実家用で注文させて頂きました☆
素敵なカレンダー楽しみにしてます!

12-2.jpg
ちびー2歳 オス
ちびーも松本で保護しました。
保護した時は目の周りの毛は抜け落ち、やはり目からは黄色の目ヤニがでていました。
毛も汚れてグレーで、洗ったら真っ白で、今ではクリーム色の猫の王子様のようになりました。
ちびーは愛犬が亡くなった3ヵ月後に保護しました。
この愛犬ちーちゃんも15年前職場で保護し、目の青いわんちゃんで柿が大好物でした。
なんとちびーも目の青い猫ちゃんで柿が大好物なんです。

12-3.jpg
美鈴
我が家のかけがえのない家族の一員です。

12-4.jpg
ゴルフ場で保護した三毛さんと、保健所に持ち込まれたちびちゃんです。
本当のママではないけれど、自分の子供達と一緒におっぱいを飲ませて育ててくれました。
それぞれ新しい家族と幸せに暮らしています。

12-5.jpg
一般社団法人ゆめまるHAPPY隊保護犬)

12-6.jpg

最後は、猫堂店長のちゃあです。
2005年10月にちゃあを拾った(当時は保護という感覚はまるで無し)ことがすべての始まりでした。
ちゃあがいなかったら、「猫堂」も「ネコと動物愛護」も、この「チャリティーカレンダー」も存在しなかったです。

当初猫を飼うつもりは1mmも1滴も1粒もなく、拾いあげてしまってから必死で飼ってくれる人を探しました。
そのときは保健所の里親探しの方法やネットの里親募集などぜんぜん知りませんでした。
飼ってくれる人を見つけられないまま、3日4日と一緒に寝ているうちに可愛くなって「ま、いっかー」となりました。

このときのエピソード(?)
猫のことを何も知らない私は、茶トラだから「ちゃとらん」という名前を付けたのですが、ある日遊びに来た友人が猫を見て
「キジトラじゃーん!」と言ったのです。
えー?茶トラだからちゃとらんって名前にしたのにぃ~(°0°)
ということで「ちゃあ」は改名された名前なのです。(*≧艸≦)

それから、猫の飼い方、用意する物、フードについてなどネットで検索しているうちに、保健所?殺処分?ドリームボックス?野良猫?ペットショップ?パピーミル?生体販売?・・・
猫を取り巻く問題がいっぱいいっぱいあることを知りました。
それから2009年に「ネコと動物愛護」ホームページを開設したことがきっかけとなり、今にいたります。

ちゃあさんは偉大です(=^..^=)

ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2015
ネコと動物愛護チャリティーカレンダー2015

猫堂バナー
猫堂

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.nekodo.com/blog/mt-tb.cgi/1253

コメントする

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
猫堂オンラインショップ